薬の飲み合わせをチェックするサイトはあるか

2019年2月14日

薬の飲み合わせをチェックしたい場合はどうするかを確認していきましょう。

飲み合わせをチェックするサイトはない

薬の飲み合わせを任意にチェックできるサイトは現在はありません。

今後作られるかもしれませんが、運用はかなり難しいことが予想され、信頼されるサイトでないと、情報の正確性も疑わしい可能性があるでしょう。

飲み合わせをチェックするサイトがない理由は

ずばり機械的に判定するのが難しいというのが理由の一つとしてあげられるでしょう。

薬の飲み合わせをチェックする上で、注意が必要なレベルが主に2種類あります。

その2種類は併用禁忌と併用注意です。併用禁忌は絶対に併用できないレベル、併用注意は注意すれば併用できるケースがあるというレベルです。

併用注意は他に使っている薬や、患者さんの年齢、性別、基礎疾患、合併症、既往歴、アレルギー歴、副作用歴など様々な患者背景にも影響されるため、一概に機械的に判定することができないケースがあります。

このような理由もあり、薬の飲み合わせを機械的に良い・悪いと判定するのは難しく、危険な面もあります。

薬の飲み合わせをチェックしたい場合は

では、今飲んでいる薬の飲み合わせを確認したい場合はどうすれば良いか。

それは薬を処方された病院・クリニック、もしくは薬をもらった薬局に、電話でも良いので聞くようにしましょう。このときに、必ず氏名や生年月日、いつの薬の話であるかを伝え、自分の患者背景を勘案してもらったら上での回答をもらうようにしましょう。

薬を処方されてない、病院・クリニックや、薬をもらっていない薬局などに問い合わせるのは、前述のとおり、詳しい患者背景がわからないため、判断できないケースがあるため、問い合わせるのは避けましょう。